うどんのコシ

うどんのコシ

Sanukiがファッションとか食とか雑多に語ります。毎日不定時更新。見てやってください。

電車内の空き時間

通勤に1時間半かかるSanukiです。

 

皆さんは、電車での空き時間何をされてますか?

 

私は、新聞やビジネス書を呼んでおりますが、

朝は特に眠くて頭に入ってきません。ウトウト。。。

 

寝不足なのかどうなのか、

 

眠気と言えば、眠気を取るにはレモンを食べている様子を重い浮かべるのがいいらしいですよ。

 

みなさんの電車の中のおすすめ、何でしょう。

紙がいいのよ/ 今週のお題「芸術の秋」

今週のお題「芸術の秋」

 

最近、海外の人が書いた本を翻訳して、

売りに出す仕事をちょいちょいやらせてもらっている。

 

芸術の秋をみなさんに提供するために、海外のわけのわからん文章を必死で

日本語に落とし込んでいるわけだが、これがなかなかおもしろくて、奥深くて、

泥臭くて、楽しい。

 

書き手は、どう書きたかったのだろう。

 

何を伝えたかったのだろう。

 

それを想像しながら、人の紡いだ言葉を再構築するのは

とても体力がいるのである。実は。

 

勤め人故に、帰ってきてからの数時間その仕事に没頭するわけだが、

寝る頃には目がしぱしぱし、ドライアイのブルーライトでカピカピ状態。

文明の利器を呪いながら眠りにつく毎日。

 

こんなこと、ガジェット大好き人が揃う「はてな」で言おうものなら、

ぶったたかれて、床を突き破ってどん底まで落とされそうな気もするが、

あえて言う。

 

私は今でも、紙派です

 

Kindle持ってるけど、電子新聞購読してるけど。

 

紙派です。

 

そういえば、私が最初に好きになった女の子は、

図書館で本を読んでいたのだ。そもそも。

 

おもいでぽろぽろのセイジくんばりに、その子の借りた後の本を

(せいじくんは先回りしていたが)読みあさるのが好きだった。

 

今はピクセルの文字を目で追いながら、

指で画面をすいすいしているであろうあの子。(知らんけど)

 

その画面、便座より汚いらしいよ。

って言って、紙派に引き戻してやりたいです。全く。

ブログ再開のお知らせ

どうも、さぬきです。

 

諸事情につき、これまでしばらくの間ブログをお休みしておりましたが、

これからコツコツと再開していこう!と思います。

 

どなた様も見ていらっしゃらないかとは思いますが(泣)、宣言しておきます。

 

ではでは、お久しぶりのさぬきでした。

全てを貫く「はなまるうどん」という恐怖

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい。」

 

Sanukiです。

このお題をみてビビット来たので書きます。

 

皆さん、まずこのブログのタイトルご存知でしょうか。

 

「うどんのコシ」

 

で、あります。

 

ではなぜ、うどんのコシなのか。

 

それは、私が大のうどん好きであるからに他なりません。(あとは、まあコシのあるうどんの様に、太くて長いブログ的な。。。おっきぃ。)

 

そば、そうめん、中華麺、きしめんなどなど、麺類の種類は山ほどありますが、やっぱりうどんがNo1なのです。

 

続きを読む