うどんのコシ

うどんのコシ

Sanukiがファッションとか食とか雑多に語ります。毎日不定時更新。見てやってください。

餃子の聖地 蒲田に行ってきた

餃子の聖地 蒲田へ

f:id:Sanuki:20170306084949j:plain

Sanukiです。

昨日、私の大好物である餃子を、都心の聖地(らしい)蒲田へ食べに行ってきました。

 

まさかの3件はしごし、色々な種類の餃子を食べてきたので下にレビューしたいと思います。

 

聖地 蒲田で出会った餃子達~蒲田へ行ったらこれを食え!~

 

① 你好 (悠好 ニーハオ) 別館

パリパリと弾ける羽、もっちりと余韻を残す皮、溢れでる肉汁、絶品羽根つき餃子に酔いしれろ。

常時ランキング上位の安定感は伊達じゃない。


f:id:Sanuki:20170306084258j:image

 

 名物羽根つき焼き餃子だけでなく、水餃子、蒸し餃子もそれぞれさすがの美味しさ。


f:id:Sanuki:20170306084534j:image


f:id:Sanuki:20170306084600j:image
f:id:Sanuki:20170306084618j:image

また広々とした店内に溢れ帰る人の多さが、そのうまさを担保しています。

こちらから何も申し上げることはございません。

 

コスパも最高!

 

②歓迎 本店

  東京 京橋にも分店を構える有名店。

多くの有名人が足を運ぶ超人気店として知られ、
こちらも有名なのは羽根つき餃子。大ぶりの身に、憎々しい(肉々しい)までに餡がぎゅうぎゅうにつまっています。

箸を入れようものなら、その隙に肉汁が全て溢れ出してしまいますので、そーっと持ち上げるようにして口へ運んで下さい。

 


f:id:Sanuki:20170306084808j:image

 

また、こんな変わり種も。

 

揚なす餃子。


f:id:Sanuki:20170306084833j:image

ネオ餃子。

もはや、餃子ではありません。が、おいしくいただけます。

こちらの特製ダレは、にんにく好きの方は必食の一品。

 

③春香園

 その店構えはまさに、本場中国を体現。

上記二件と違う店は、少し餃子の油が淡白というところでしょうか。

大きめの餃子ながらも、あっさり頂けてしまいます。


f:id:Sanuki:20170306085026j:image

 

しかしながら、それよりも注目だったのは、こちらのナマコ餃子。


f:id:Sanuki:20170306084949j:image

くさみもある。食感も存分に味わえる。ナマコ嫌いには絶対てを出さないで欲しい一品。笑

 

ちなみに私はしっかり完食しました。

 

そして、こちらの杏仁豆腐で締め。


f:id:Sanuki:20170306085039j:image

寒天タイプの杏仁豆腐で、餃子の油がびっしりの口内をすっきりとリフレッシュさせてくれます。

 

大変おいしゅうございました!

 

餃子好きの私のレポはいかがでしたでしょうか。

みなさんもぜひ、蒲田へ足を運んでみて下さいね。